金属探知機

Android用金属探知機

晩秋の枯れ野原でお宝さがし?! 磁場の変化を測定して金属探知ができる真面目なアプリ

金属探知機は、Androidスマートフォンに内蔵される地磁気センサーを利用して、金属を探知するアプリです。金属からは大きな磁場が生じるため、この磁場の変化を地磁気センサーで感知することで金属探知ができるしくみです。目に見えない磁場を数値で知ることで、身近な科学に対する知的好奇心を増すきっかけになるでしょう。金属探知機では、起動時にスマートフォン本体の画面を上にして水平に8の字を描くように回すと、センサーが初期化されます。画面には現在の磁場が数値と棒グラフで表示されます。磁場はT(テスラ)と... 完全な説明を見ます

賛成票

  • スマートフォンで金属探知ができる
  • 場所によって異なる磁場の変化を視覚的に知ることができる
  • 一定以上の磁場を計測するとビープ音を発することができる

反対票

  • 地磁気センサ-の感度調整はできない

良い
7

金属探知機は、Androidスマートフォンに内蔵される地磁気センサーを利用して、金属を探知するアプリです。金属からは大きな磁場が生じるため、この磁場の変化を地磁気センサーで感知することで金属探知ができるしくみです。目に見えない磁場を数値で知ることで、身近な科学に対する知的好奇心を増すきっかけになるでしょう。

金属探知機では、起動時にスマートフォン本体の画面を上にして水平に8の字を描くように回すと、センサーが初期化されます。画面には現在の磁場が数値と棒グラフで表示されます。磁場はT(テスラ)という単位で表示されます。磁場の強さは地域によって異なり、日本では自然状態の磁場は約50μT(マイクロテスラ)となっています。磁場の強さによって数値とグラフの色が変化し、緑色がほぼ自然状態の磁場、青が弱い磁場、赤が強い磁場を計測したときに表示されます。画面下部には変化する磁場の経過が折れ線グラフで表示されます。また、設定画面で、一定以上の磁場を計測するとビープ音を出すこともできます。

金属探知機を使ってみると、金属の机やPC付近では数値が高くなる傾向がわかります。自然状態の磁場は約50μTですので、この数値を目安に金属のありかを探ってみると良いでしょう。面白いところでは電子レンジのドアの内側と外側では数値が大きく異なっていました。これは、電子レンジが発する磁場を外に通過させないためのシールドが内側に張られているからです。このように普段は見えないことにも、このアプリを通して気づくことができます。

金属探知機では、磁場の強弱を数値とグラフで表示させることはできますが、同じ金属探知アプリのMetal Detectorのように、地磁気センサーの感度を変更することや、一定以上の数値を計測した場合に「きんぞくはっけん!」など任意の文字を表示させる機能はありません。

金属探知機
は、スマートフォンの地磁気センサーを利用して、金属を探知するアプリです。身の回りの金属や機器から生じる目に見えない磁場が数値でわかるので、身近な科学に対する知的好奇心を増すきっかけになるでしょう。

金属探知機

ダウンロード

金属探知機 1.3.7

ユーザーレビュー

スポンサー×